Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /var/www/html_old/g-second.net/www/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /var/www/html_old/g-second.net/www/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /var/www/html_old/g-second.net/www/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /var/www/html_old/g-second.net/www/wp-includes/post-template.php on line 284

【雑記】1人コミケを楽しむ方法

更新日:2017年12月30日 / カテゴリ:雑記

受験の季節です。去年塾の「志望校に合格したら何がしたい?」という紙に「絶対来年(今年)の冬コミに行く」と書いて、それがかなった音色です。

コミケ自体は、小学校の頃から何回か親に連れて行ってもらったことがあるのですが、今回1人で初めて行くことになり、緊張しかありませんでした。

さて、そんな1人コミケ + 低予算 + すごく楽しむ方法を徒然と書いていきたいと思います。

低予算

いつもなら、親がカタログを買っているのですが、今回お金がない時期と重なりカタログを購入することを躊躇いました。

実際、カタログがなくても入場することはできるのですが、やはり「宝の地図」と呼ばれるだけのことはあり、嫌になるほど(ならない)サークルの情報がだあああああああっと書いてあります。

さて、カタログが無いときどうすれば良いでしょうか。

一番いいのは、Twitterの検索で「○○ C93」と調べることです。回線が太くないとこの時点で多くの時間を要します。

(自分の場合は、3秒程度でしたが)

適当なツイートにサークルの配置場所が書いてあります。それのサークルが配置されている場所の周辺には、同じジャンルの作品が集中しているため、割りと効率よくサークルを回ることができます。

知り合いのサークルを拠点にする(オススメできないケド)

知り合いや好きなジャンルを見て、Twitterで探して、そこにいって、また好きなジャンルのところに戻ってくる。

今回私は、完全にそのやり方でした。()

ほとんど顔も合わせていないFF関係の人と話せることはとても楽しいことなので、話もそれなりに弾みます。

「じゃ、○○見てきますー。また戻ってきます。」が定型文でした。

そんなこんなで、3つほどジャンルを回ったあと、知り合いのサークルに挨拶をするのが今回のやり方でした。
それなりに楽しめます。

今回のC93のまとめ

・最低限3000円は持っていこう。
・企業ブースはあんまりおすすめできない。(行き帰りで勾配が激しいため、すごく疲れるし高い())
・人脈を作るのは大切。

以上、個人ブログのない音色による雑記でした。
来年の最初の雑記は、鷲宮のことしか書かないと思います。よろしくお願いします。

それでは良いお年を〜!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。